• TOP
  • ボディケア

LIPIKARリピカ

乾燥した敏感な肌用*1ボディケア

肌にしっとりうるおいを補い、保護し、すこやかに整える低刺激性*2ボディケア。
赤ちゃん*3から大人まで幅広くお使いいただけます。


敏感肌*1のための
ボディケア

刺激を受けやすい敏感な肌*1は、肌に本来備わっているバリア機能*4が低下した状態です。
肌に負担をかけず清潔に保ち、保湿を行うことで、
肌のバリア機能*4をサポートすることが重要です。

おすすめステップ

ボディケア

【敏感肌用】リピカ シューグラ クレンジングバー
    • 送料無料

    【敏感肌用】リピカ シューグラ クレンジングバー

    乾燥した敏感な肌用
    固形石けん

    1,296円

    【敏感肌用】リピカ グゼラン ハンドクリーム
      • ターマルウォーター配合
      • 送料無料

      【敏感肌用】リピカ グゼラン ハンドクリーム

      乾燥した肌用部分ケア
      ハンドクリーム

      1,296円

      【敏感肌用】リピカ バーム AP
        • ターマルウォーター配合
        • 送料無料

        【敏感肌用】リピカ バーム AP

        とても乾燥した敏感な肌用
        ボディ用保湿クリーム

        3,564円

        【敏感肌用*1】リピカ サンデAP+ フェイス&ボディウォッシュ 
          • ターマルウォーター配合
          • 送料無料

          【敏感肌用*1】リピカ サンデAP+ フェイス&ボディウォッシュ 

          乾燥した肌用 全身洗浄料

          3,564円

          【敏感肌用*1】リピカ スティック AP+
            • ターマルウォーター配合
            • 送料無料

            【敏感肌用*1】リピカ スティック AP+

            とても乾燥した敏感肌に(*1)顔・ボディ用保湿スティック

            1,944円


            アトピー性皮膚炎と
            スキンケアについて

            アトピー性皮膚炎とは?

            アトピー性皮膚炎は主に強いかゆみを伴う湿疹が良くなったり・悪くなったりを繰り返す皮膚炎です。
            原因としてはアレルギーを起こしやすい体質的なもの(アトピー素因)と、さまざまな外的要因(ダニ、花粉、ほこり、大気汚染、紫外線、汗、フケ等)が絡んで発症すると考えられています。

            アトピー性皮膚炎の肌状態

            アトピー性皮膚炎の方の肌は、バリア機能が極度に弱まり、水分が蒸発しており、カサカサと乾燥した状態になっています。

            かゆみを感じかいてしまうと、肌への刺激となったり、傷になったりと、さらに肌のバリア機能が低下してしまいます。
            そうするとまた外的刺激を受けやすくなり、かゆみが増すという悪循環に陥ります。


            ラ ロッシュ ポゼが考える、アトピー性敏感肌*1
            ボディケア

            乾燥から肌を守り、肌のバリア機能*4を正常に保つためのスキンケアは重要だと考えられています。
            肌に負担をかけずに、汚れを洗い流し、その後保湿して肌を乾燥、刺激から守りましょう。
            また、かゆみが起こったらかかずに、保湿剤を使ってうるおいを与えることで、かゆみをやわらげることができます。

            いつでもどこでも
            “かかずにぬる”

            リピカ スティック AP+
            1,944円(税込)

            リピカ スティック AP+
            1,944円(税込)

            カサつき、かゆみを感じたら、いつでもどこでも手を 汚さず使えるスティックタイプの保湿クリームでケアしましょう。

            ワニ先生が教える
            スキンケアステップ

            ※リピカ スティック AP+は、
            衛生面から人との共有はおすすめしていません。

            *1
            すべての人に肌トラブルがおきないわけではありません。
            *2
            すべての人に皮膚刺激がおきないわけではありません。
            *3
            一部、生後3ヵ月から
            *4
            角層
            
            PageTop